WordPress(ワードプレス)でブログを書く インストールの準備編

こんにちは。福岡のブログ集客支援のミリディアです。

このページでは、当サイトがブログを書くためのプラットフォームとしておすすめする、WordPressのインストールについてまとめました。

ご自身でブログを構築する場合の手順書としてご利用下さい。

WordPressのインストールに準備するもの

  1. 独自ドメイン
  2. レンタルサーバー
  3. FTPクライアントソフト
  4. WordPress

当サイトでご紹介する環境など

以下がブログを構築するために必要なものです。

  • ドメイン名取得:ムームードメイン
  • レンタルサーバー:エックスサーバーを利用します。
  • FTPクライアントソフト:FileZilla
  • プラットフォーム:WordPress(ワードプレス)

1.独自ドメインを取得する

WordPressでブログを運営するにはドメイン名を取る必要があります。

独自ドメインというのは、https://○○.comというようなものです。

詳しいドメイン名に関する知識や取得方法は、ドメイン名を取得する WordPressブログ構築編をご確認下さい。

2.レンタルサーバー

当サイトでは、エックスサーバーを利用します。

私が何年もお世話になっているサーバーで安定感も抜群です。

小規模~中規模ブログでしたらエックスサーバーで特に問題はないと思います。

エックスサーバーの申込からWordPressの設定までの流れ

3.FTPクライアントソフト

FTPクライアントというのは、パソコン上にあるプログラム(ワードプレス)をレンタルサーバーにアップロードしたり、修正したりする際に主に利用します。

当サイトではFileZillaというFTPクライアントソフトを利用します。

このソフトはウェブサイトからダウンロードしてパソコンで使うソフトです。

今回のインストールでは直接使うことはないですが、運営するにあたり必要なのでインストールしておきましょう。

4.プラットフォーム:WordPress(ワードプレス)

今回のメインであるWordPressです。

WordPressのホームページからPCにダウンロードします。

ダウンロードしたファイルは圧縮されれいるので、解凍します。

(基本的にはダブルクリックすれば自然に解凍すると思います)

その後、解凍したフォルダをFTPクライアントでレンタルサーバーにアップロードします。

※エックスサーバーを利用する場合は、クリック一つでWordPressをインストールする方法があるため、当ブログが初心者向けということもあり、この方法は割愛します。

※もし他社のレンタルサーバーで運営を予定している方で、サポートを受けられたい場合は、MYSQLでデータベースを作成して構築する方法をお伝えします。

以上が、WordPressでブログを構築するまでの下準備となります。

【初心者向け】WordPressブログの導入方法

  1. WordPress(ワードプレス)でブログを書く インストールの準備編
  2. ドメイン名を取得する WordPressブログ構築編
  3. エックスサーバーの申込からWordPressの設定までの流れ
  4. ムームードメインで取得した独自ドメインをネームサーバーを変更してエックスサーバーで運用する
  5. 初心者向けブログ構築 WordPressのテーマの選び方 基本からオススメのポイントまで
  6. 初心者向けブログ構築 WordPressのプラグインの追加方法
  7. 初心者向け WordPressブログのパーマリンク設定 おすすめ

初心者でもできるWordPressブログ入門 マニュアル編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする